月経困難症

月経困難症ってなんですか?
生理痛のなかでも日常生活に支障をきたし、治療が必要になるものを月経困難症といいます。
原因は何ですか?
原因はさまざまですが、子宮内膜症や子宮筋腫などのような病気が原因となるも器質性月経困難症と、原因となる病気ない機能性月経困難症にわけられます。
生理痛が治らないけど、痛み止めってたくさんのんでも大丈夫?

薬の種類によって、適用量、用法は違いますが、説明書に書かれている処方量を守ることが大切です。

飲んでも効かない場合は、薬を飲み続けて体が薬になれてしまった可能性と、原因となる病気が悪化してしまっている可能性があります。
処方量を正しく飲んでも痛みが治らない場合は、病気が隠れていることもあるので婦人科を受診してみましょう。

どの程度の生理痛であれば病院へ行った方がいいですか?
普段飲んでいる痛み止めが効かなくなってきたり、前よりも生理痛がひどくなってきた場合は、早めに婦人科を受診しましょう。