「食欲の秋」って、なんとなく太ってしまいそうなイメージありませんか?

本当は秋って痩せやすい時期なんですよ!

秋に痩せやすい3つの大きな理由をご紹介します!

1自律神経のバランスが整う

秋になると夏より気温がグッと下がりますね。

それによって、家の中と外の温度の差が小さくなり、体温の調節をする自律神経(「交感神経」や「副交換神経」)のバランスが整いやすくなります。

そのため体全体の代謝が上がり、痩せやすくなります。

2秋の食材には食物繊維が豊富!

秋の食材といったら、さつまいも!

それではさつまいもの知られざる体にもたらす効果をお伝えいたします!

ビタミンたっぷりで美容効果!

美肌には欠かせないビタミンC、ビタミンEが、さつまいもにはたくさん含まれます。

ビタミンCはなんと、りんごの約5も含まれていると言われています。

ビタミンEには抗酸化作用があるので、老化の原因とされる活性酸素の除去に役立ってくれます。

加齢によるシミなどのお肌の悩みもこれで改善されますね。

さらに、代謝を活性化したり、肌を守る作用のある「ビタミンB群」が含まれます。

これによって、肌のターンオーバーを促し、肌荒れやニキビを改善してくれます。

 

 

便秘改善効果

さつまいもに、含まれる『ヤラピン』という成分には、腸動きを活性化する作用があるます。

更に、食物繊維の中でも「水に溶ける水溶性」と「水に溶けない不溶性」の食物繊維が含まれるので、腸の環境も整えてくれるんです。

不溶性の食物繊維は体内に入り、胃や腸の水分を吸って膨らみます。

これによって満腹感をすみ得やすくなり、食べ過ぎることを予防してくれます。

【注意】さつまいもは皮ごと食べて!

さつまいもに含まれる栄養成分は、皮と実の間に多く含まれます

皮ごと食べる方が栄養素をより多くできるので、ぜひまるごと食べてください!

3運動しやすい気候

夏は熱く、冬は寒く外での運動がしずらいですよね。

秋の涼しさは、外で運動するのにぴったり!

涼しい気候の中で無理せずにウォーキングなどの有酸素運動をすることで効率よく脂肪燃焼させることができます。

さらに、「涼しい気候の中で運動すると体温を上げよう!」と体の代謝が上がり、エネルギーが消費されます。

この秋に運動する習慣を身に付けて、筋力をUPさせれば、更に効率よくダイエットを行うことができます。みなさんもぜひこの季節に美味しく、キレイになってはいかがでしょうか。

おすすめの記事